自動運転車の追加コスト1千万円、消費者は払うのか
ZFの自動運転戦略(上)

2019/9/20 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

自動車部品大手の独ZFは、ドイツ東部ドレスデンで7月に開催した技術イベント「ZFグローバル・テクノロジー・デー2019」で自動運転技術に対する取り組みを発表した。乗用車向けでは当面は「レベル2+」と呼ぶ運転支援の高機能化に注力する。

「この方針は市場の要求に沿ったものだ。消費者は乗用車に対して(人が操作しない)レベル4に必要な7万~10万ドル(110円/ドル換算で770万~1100万円)ものコス…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]