「ぼんち揚」全国区に名乗り 「歌舞伎揚」と共存カギ

2019/9/1 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

菓子製造のぼんち(大阪市)が関西で定番の米菓「ぼんち揚」を全国区の菓子に育てようと関東圏に攻勢をかけ始めた。2020年の発売60周年をにらみ、親会社の日清食品ホールディングス(HD)を含めたコラボレーション戦略と「ゆるキャラ」を使ったSNS(交流サイト)戦略を駆使する。遠藤純民社長に勝算と課題を聞いた。

――米の生地を揚げて甘めのしょうゆ味に仕上げた「ぼんち揚」は関西では昔から小売店の定番商品で…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]