サッカー

W杯2次予選メンバーに久保建ら サッカー代表

2019/8/30 14:25
保存
共有
印刷
その他

日本サッカー協会は30日、9月10日に行われるワールドカップ(W杯)アジア2次予選のミャンマー戦と5日のパラグアイ代表との国際親善試合に臨む日本代表23人を発表した。18歳のMF久保建(マジョルカ)や20歳のDF冨安(ボローニャ)など2020年東京五輪世代が名を連ねた。

18歳の久保建ら東京五輪世代が代表入りした=共同

18歳の久保建ら東京五輪世代が代表入りした=共同

フル代表としては6月に初出場を果たした久保建は、今夏の南米選手権に続いてメンバー入り。

久保の招集について森保監督は「南米選手権というレベルの高い大会で代表の戦力になるクオリティーを見せた。レアル・マドリードでのプレシーズンマッチの様子もチェックしたし、(移籍したばかりの)今もコンディションは問題ない。メンタルも充実していると確認したうえで招集した。彼自身がもっと成長するために、ギラギラしたものをチームの中で見せてほしい」と話した。

中島(ポルト)、GKシュミット・ダニエル(シントトロイデン)、今月27日に移籍が決まったばかりの21歳の堂安律(PSV)らも選ばれた。

W杯予選に向けて森保監督は「これまでやってきた(チームの)ベースを常に確認しながら、そのベースを大きくしていきたい。アジアの大会を経験しながら、さらに成長していくチャレンジをしていけば必ずいい結果がでると思う」と語った。

W杯アジア2次予選は5日からスタート。日本代表は5日のカシマスタジアムでのパラグアイ代表との強化試合を経て、10日にアウェーで2次予選初戦に臨む。

▽GK 川島永嗣(ストラスブール)権田修一(ポルティモネンセ)シュミット・ダニエル(シントトロイデン)

▽DF 長友佑都(ガラタサライ)吉田麻也(サウサンプトン)酒井宏樹(マルセイユ)冨安健洋(ボローニャ)植田直通(セルクル・ブリュージュ)安西幸輝(ポルティモネンセ)畠中槙之輔(横浜M)

▽MF 久保建英(マジョルカ)柴崎岳(デポルティボ)中島翔哉(ポルト)堂安律(PSVアイントホーフェン)南野拓実(ザルツブルク)原口元気(ハノーバー)遠藤航(シュツットガルト)伊東純也(ゲンク)板倉滉(フローニンゲン)橋本拳人(FC東京)

▽FW 大迫勇也(ブレーメン)永井謙佑(FC東京)鈴木武蔵(札幌)

保存
共有
印刷
その他

サッカーのコラム

電子版トップスポーツトップ

サッカー 一覧

 【レシフェ(ブラジル)=共同】ブラジルに遠征中のサッカーのU―22(22歳以下)日本代表は14日、レシフェで行われたU―22ブラジル代表との国際親善試合で、3―2で競り勝った。
 0―1の前半に田中碧 …続き (10:20)

 【ベルリン=共同】サッカーの2020年欧州選手権予選は14日、各地で行われ、B組はウクライナが2―1で前回大会優勝のポルトガルを破り、勝ち点19として同組1位を確定させて本大会出場を決めた。2位ポル …続き (8:27)

タジキスタン戦を前に記者会見する森保監督(14日、ドゥシャンベ)=共同

 【ドゥシャンベ=共同】サッカーのワールドカップ(W杯)カタール大会アジア2次予選で、F組の日本代表は15日午後5時15分(日本時間同9時15分)からタジキスタンの首都ドゥシャンベでタジキスタン代表と …続き (14日 19:44)

ハイライト・スポーツ

[PR]