メルペイ、友人招待で1000円付与

2019/8/30 14:23
保存
共有
印刷
その他

メルカリ傘下のメルペイ(東京・港)は30日、友人を招待すると1000ポイント(1000円相当)を付与されるキャンペーンを始めると発表した。1人当たり最大1億ポイント(1億円相当)が上限となる。メルカリの利用者の約7割が10~30代だが、若年層はキャッシュレスの利用率が低い。若年層に人気の高い「ユーチューバー」をテレビCMに起用し、口コミでメルペイの利用者を広げる狙いだ。

メルペイは人気ユーチューバーをCMに起用し、友人を招待すると1000円相当のポイントがもらえるキャンペーンを始めた(30日、東京・港)

友人を招待すると、1人当たり1000ポイントずつ付与する「すすメルペイ」キャンペーンを9月16日まで開催する。上限は1人当たり10万人となる。

招待コードを受け取った人がキャンペーン期間中に初めてメルペイの口座登録や本人確認を完了すると、招待した人とされた人にそれぞれ1000ポイントが付与される。招待される側は何度招待されても獲得できるのは1人1000ポイントまでとなる。

「若年層ほど商品やサービスを検討するときに口コミを重視する傾向が強い」とメルペイのマーケティング責任者山代真啓氏は同日都内で開かれた記者会見で説明した。口コミで友人を招待するキャンペーンを実施することで、若年層の利用者の獲得を狙うとしている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]