新型iPhone、9月11日未明発表へ 背面に3カメラ搭載か

2019/8/30 1:55
保存
共有
印刷
その他

アップルがメディアに送付した招待状には「技術革新によってのみ」と記した

アップルがメディアに送付した招待状には「技術革新によってのみ」と記した

【シリコンバレー=白石武志】米アップルは29日、9月10日午前10時(日本時間11日午前2時)から米カリフォルニア州の本社でメディア向けのイベントを開くと明らかにした。同社は例年、この時期に年末商戦に向けた新製品を発表しており、今年は新型の「iPhone」のほか、今秋に始める独自の動画配信サービスの料金などの詳細が明らかにされると見込まれている。

参加メディア向けに送付を始めた招待状には、アップルのロゴマークの下に「By innovation only.(技術革新によってのみ)」と記した。スマートフォン市場の競争軸となっている撮影機能の強化に向け、新型iPhoneの上位機種の背面には3個のカメラが搭載されるとの事前観測もある。

主力のiPhoneは中国経済の減速などの影響で販売が落ち込んでおり、アップルはハードウエアに依存しない事業構造への改革に取り組んでいる。今秋に始める定額制の動画配信サービス「アップルTV+(プラス)」はその柱になると見込まれており、米映画監督のスティーブン・スピルバーグ氏らと共同制作したSF番組などを用意することが明らかにされている。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]