/

この記事は会員限定です

音を感じるヘアピン型デバイス 福祉にも娯楽にも

[有料会員限定]
日経クロストレンド

富士通は振動と光で音を感じることができるユーザーインターフェース「Ontenna(オンテナ)」を発売した。聴覚障害者のニーズを何度も聞き取ったうえで、障害の有無にかかわらず皆で楽しめるものとしてデザインした。ユーザー自身が拡張できる「ハッカブル」なデバイスを目指す。

オンテナはヘアピンのようなクリップ型で、髪の毛や耳たぶ、襟元、袖口などに付けて使用する。本体にマイクが付いており、約60~90デシベルの音...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1470文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン