伊予鉄タクシー、Jコインペイ導入 愛媛初

2019/8/29 19:35
保存
共有
印刷
その他

伊予鉄グループ(松山市)は29日、伊予鉄タクシーの約100台にQRコード決済サービス「Jコインペイ」を導入した。みずほ銀行や伊予銀行愛媛銀行など全国57(26日時点)の金融機関の口座に接続し、乗車運賃の支払いに使用できる。伊予鉄によると愛媛県内のタクシーでの導入は初めて。

QRコードをスマホアプリで読み取り決済する(29日、松山市)

利用者はスマートフォンのアプリを通じて、車内に掲示したQRコードを読み取ると決済できる。同社は1月に「ペイペイ」、2月に中国で利用者が多い「アリペイ」を導入するなど、キャッシュレス決済への対応を進めている。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]