サイクリングのモニターツアー 新潟・上越地域で

2019/8/29 19:30
保存
共有
印刷
その他

新潟県などは上越地域を自転車で巡るモニターツアーを9月末に開く。参加者を20人募り、上越、妙高、糸魚川市の3市を回ってもらう。参加者の感想を魅力的なコースづくりに生かし、誘客効果を高める。

県や同地域の3市などでつくる広域観光ブランド推進検討会が9月28~29日に開催し、各40キロの距離を走る。1日目は妙高高原駅(妙高市)を出発し、地元の農産物直売所や春日山神社に寄りながら直江津駅(上越市)を目指す。2日目は直江津駅から糸魚川駅に向けて走る。

定員は各日10人で、小学校高学年以上から参加できる。募集は9月20日まで。県の担当者は「海も山も堪能できる。コースの認知度を高めて誘客に生かしたい」と話す。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]