伊奈学園中学とローソン パンを共同開発 関東甲信越で販売

2019/8/29 15:35
保存
共有
印刷
その他

埼玉県立伊奈学園中学校とローソンは、新商品「抹茶梅ぇ~ろんぱん」と「ねぎみそ豚パン」を共同開発した。埼玉県産の狭山茶やむさし麦豚などを使った。9月3日から関東甲信越にあるローソンの約4800店で販売する予定。多くの人に埼玉の味を味わってもらう。

「抹茶梅ぇ~ろんぱん」は狭山茶と越生梅を使用した。

「抹茶梅ぇ~ろんぱん」は狭山茶を生地に練り込んだメロンパン。越生町の梅入りジャムも中央に入れ、150円で販売する。むさし麦豚入りの辛味噌や深谷ネギを使った「ねぎみそ豚パン」は140円とした。

新商品は9月7日と8日に開かれる伊奈学園中学の学園祭でも販売される予定だ。同中とローソンが共同開発するのは初めて。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]