信長躍進の地「桶狭間」 知名度生かし観光地へ
ナゴヤのトリセツ

2019/8/31 5:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「桶狭間」。誰もが歴史の教科書で一度は目にする地名だろう。織田信長が少数精鋭で今川義元の大軍を破った古戦場は、名古屋市緑区と愛知県豊明市にまたがる地域一帯にある。戦いから450年超を経て公園などが整備され、現在は住民憩いの場だ。抜群の知名度を生かそうと、現地では観光地化に取り組む動きも活発化している。

「ホケ」転じ桶狭間?

桶狭間の戦いは戦国時代の1560年(永禄3年)、駿河、遠江(ともに現静岡…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]