都の中央卸売市場、五輪中は金曜休業 渋滞緩和狙い

2019/8/29 14:09
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都は2020年の東京五輪の期間中に都内の渋滞を緩和するため11カ所ある中央卸売市場で平日の金曜を休業日とする。豊洲市場(江東区)や大田市場(大田区)などは原則として毎週水曜と日曜が休業だが、五輪開催中のみ都心での車両通行量が多い金曜に水曜から休業日を移す。

都が29日午後に市場関係の団体などと協議。五輪期間の7月24日~8月9日のうち、金曜の7月31日と8月7日を休業日とする。水…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]