欧米ブランド、ブラジル素材の発注停止 森林保護巡り

2019/8/29 12:51
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【サンパウロ=外山尚之】アマゾン熱帯雨林の森林火災を巡り、欧米の衣料・靴業界でブラジル製素材の発注を停止する動きが起きている。28日には米国の靴ブランドがブラジル産の素材の発注をやめたことを明らかにした。火災が起きているアマゾンを巡って欧米が求める森林保護に、ブラジルのボルソナロ大統領が消極的な姿勢であることが反発を招いている。

「ティンバーランド」や「バンズ」などを手掛ける米衣料品製造大手VF…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]