2019年9月21日(土)

核心の番人 第一三共会長 中山譲治

あすへの話題
2019/9/9 14:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

病院で処方される薬は、一定量ごとに包装され、製薬企業から卸さんを通じて届けられる。その包装箱の中には、製薬会社から医療機関に宛てた添付文書と呼ばれる重要な文書が必ず入っている。

この文書には、冒頭に「警告」の項があり、致死的な副作用があれば注意として赤色で書かれている。次に「禁忌」として、投与すべきでない患者さん、続いて効能効果、用法用量、重要な注意事項、副作用、臨床成績などが書かれている。これ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。