/

この記事は会員限定です

ゴーギャン 画家転身の準備は万全だったが…

あの天才がなぜ転落?(最終回)

[有料会員限定]
日経トップリーダー
一度は成功者として脚光を浴びながら、転落してしまった天才たちがいる。本連載は、その生涯と「失敗の本質」を分析する。最終回は前回に引き続き、株式仲買人として成功を収めた後、画家に転身したポール・ゴーギャンだ。思い通りに絵が売れず、妻との仲は冷え切り、蓄えたお金も尽きていく。ゴッホとの共同生活が破綻した後、なおも転落劇は続く。その敗因を脱サラの教訓として読み解く。

楽園を求めてタヒチへ

ゴーギャンは放浪を続けた。1891年4...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り6935文字

初割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン