官民で5G推進、東京都が基地局拡大支援 都施設開放

2019/8/29 13:50
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京都は次世代通信規格「5G」の普及に向け、基地局の整備支援に乗り出す。都有施設や都道にある電柱などに基地局を設ける際の手続きを簡素化し、通信大手と連携して都内の通信可能エリアの拡充を急ぐ。2020年の東京五輪・パラリンピック開催もにらみ、国際競争力を高めるための情報通信インフラの整備を官民で進める。

29日午後に小池百合子知事が都の5G拡大に向けた戦略として示す。基地局向けに開放する施設として…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]