2019年9月19日(木)

外食は立地難深刻 モスやドトール「シェア」で打開へ

2019/8/29 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

飲食店で新たな経営モデルが広がっている。1つの立地に2業態を出店するシェア型店舗や移動式のフードトラック、客席を持たないデリバリー専業店――。一過性ではない人手不足や立地難を背景に、出店攻勢で売上高を純増させる外食ビジネスの定石は通じなくなりつつある。海外ではこうしたモデルが定着しており、日本でも新たな潮流として存在感を増しそうだ。

JR桜木町駅(横浜市)から徒歩2分、ホテルのビル1階に2つの飲…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。