/

この記事は会員限定です

静岡の魚使いハラル商品 サバラーメンやマグロ化粧品

[有料会員限定]

静岡県内の水産加工会社が県産の魚を活用してイスラム教の戒律「ハラル」に沿った商品の開発を進めている。焼津のサバを麺に練り込んだラーメンや、マグロに含まれるコラーゲンを使った化粧品などが登場。県内でも急増しているイスラム圏出身の観光客や住民の需要を取り込むと共に、地元産の魚のPRにも役立てたい考えだ。

塩サバ加工会社の岩清(焼津市)は5月、サバを麺に練り込んだ「焼津鯖(さば)ラーメン」の製造を始め...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り829文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン