/

この記事は会員限定です

基礎研究重点的支援へ 内閣府、若手にテーマ公募

[有料会員限定]

内閣府は2020年度、将来のイノベーションを生み出す可能性をもつ基礎研究への支援を強化する。若手研究者らから挑戦的なテーマを集め、年数百万~数千万円を10年間支給する。研究環境を整え、世界中から優れた人材を確保する狙いがある。

20年度予算の概算要求に関連費用として20億円を盛り込んだ。具体的には研究テーマを公募し、政府が審査し絞り込む。業績がない若手研究者らもアイデア次第で支援できるよう、応募者...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り350文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン