[FT]世界に広がる日本病 投資の不安材料に

FT
2019/8/28 16:42
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

市場には再び景気後退の懸念が忍び寄っている。だが、多くの投資家やアナリストがより恐れているのは、もっと深刻で構造的な変化だ。すなわち、世界経済が「日本化」にのみ込まれることだ。

■懸念される「日本化」

日本は30年近くデフレや低成長と格闘し続けている。大規模な金融緩和を実施するが、効果はむなしく、政府債務が膨れ上がるなかで国債金利が低下する。日本化(ジャパニフィケーション、ないし、ジャパナイゼーシ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]