倉敷・大原美術館でインターン ローツェ「見せ方」学ぶ

2019/8/28 15:29
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

半導体・液晶製造装置メーカーのローツェは今秋、大原美術館(岡山県倉敷市)でインターンシップを実施する。同美術館の"見せる工夫"に触れ、学生に柔軟思考の大切さを学んでもらう。企業にとって厳しい採用環境が続く中、柔らかアタマを重視する同社の姿勢を鮮明に打ち出す。

優れた作品を数多く所有する大原美術館は「それぞれの作品の配置といった見せ方も計算し尽…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]