韓国協定破棄「事前通告ない」 米国防次官補の一問一答

2019/8/28 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

米国防総省でアジア太平洋地域の安全保障政策を統括するランドール・シュライバー国防次官補は27日、日本経済新聞のインタビューに応じた。一問一答の要旨は下記の通り。

【関連記事】軍事協定破棄「韓国は再考を」 米国防総省幹部

――韓国政府による日本との軍事情報包括保護協定(GSOMIA)破棄は日米韓の協力にどのような影響を与えますか。

ランドール・シュライバー米国防次官補

ランドール・シュライバー米国防次官補

「文在寅(ムン・ジェイン)政権の決定を懸念し、失望している。北朝鮮による当面の脅威や中国を巡る…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]