車の後付け安全装置 スズキ、来夏にも商品化

2019/8/27 21:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

高齢ドライバーの相次ぐアクセル踏み間違い事故を受けて、自動車メーカー8社は後付けの安全支援装置の開発計画をまとめた。スズキなどは後付け装置を2020年夏以降に商品化するほか、トヨタ自動車は機能拡充などを計画している。

国土交通省は7月、自動車8社に対して後付けの安全運転支援装置などの開発計画を作成するよう要請していた。車各社は8月27日までに開発計画を国交省に提出した。

各社の詳細な計画は明らか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]