北洋銀、中空知の地元就職促進 4市町と協議会

2019/8/27 20:34
保存
共有
印刷
その他

北洋銀行は北海道滝川市や芦別市など中空知管内の4市町と、学生の地元就職を促す協議会を設立した。初年度は高校生向けに就職支援セミナーや企業を見学するツアーを開催する。学生に地元の魅力を再発見してもらい、札幌や道外に流出するのを防ぐ。2年目以降は地域に密着した就活サイトの立ち上げや個別企業の相談も始める。

「NAKASORAにこよう推進協議会」は滝川市、芦別市、赤平市、上砂川町の4市町が設立した。北洋銀と北門信用金庫が監督役として参加する。就職支援セミナーには道内で人気のお笑いコンビ「オクラホマ」の河野真也氏を招き、学生だけでなく保護者や教員にも参加してもらう。

滝川市は教育・小売・医療などの機能が充実している一方、周辺の3市町はロケット開発を手掛ける植松電機(赤平市)など製造業の集積がある。協議会では製造業の雇用を底上げし、地域全体の活性化を狙う。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]