/

この記事は会員限定です

電力のサイバー攻撃抑止を

客員論説委員 土屋 大洋

[有料会員限定]

サイバー攻撃による直接の死者はおそらくまだいない。情報の暴露により政治的・経済的な死に追いやられた人はいるが、デジタル信号が直接人命を奪うとは考えにくい。

サイバー攻撃が、国際法上の攻撃として認定されるには、人体への危害や物理的な破壊を伴う必要がある。サイバー兵器という言葉もあるが、それが兵器であるためにはサイバー的な手段を通じて物理的な何かを作動させる必要がある。

小説や映画の世界では様々なシ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1379文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン