立民、参院会派人事を警戒 国民民主が主要ポスト狙う

2019/8/28 0:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

立憲民主党は27日の両院議員総会で、衆参両院で国民民主党と会派を共にする方針を了承した。今後は両党が路線対立を続けてきた参院側の会派人事が焦点になる。野党第1会派の陣容は憲法改正論議に影響を及ぼす可能性がある。

枝野幸男代表は両院議員総会で「経験、能力がある多くの仲間に加わってもらい、戦力アップして戦う」と述べた。立民はこれに先立ち参院議員だけで総会を開いた。「参院選で競合した国民民主との関係は…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]