イトーヨーカドー、ペイペイ導入 QRコード決済初

2019/8/27 16:11
保存
共有
印刷
その他

セブン&アイ・ホールディングス(HD)は27日、傘下の総合スーパー「イトーヨーカドー」と食品スーパー「ヨークマート」で、スマートフォン決済サービス「PayPay(ペイペイ)」を導入すると発表した。9月1日から使えるようにする。両スーパーでのQRコード決済導入は初めて。

9月からペイペイを支払いで使えるようにする(東京都大田区のイトーヨーカドー店舗)

イトーヨーカドー約150店の食料品売り場とヨークマート79店が対象。サービスを提供するペイペイ(東京・千代田)は9月1~30日にスーパーを対象にペイペイで支払うと最大10%を還元するキャンペーンを実施する予定で、両スーパーも対象になる。

キャッシュレス決済の普及が進む中、セブン&アイは決済手段を増やし、集客につなげる。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]