東京五輪で「22時間運行」へ メトロの挑戦
鉄道 地域と走る・東京メトロ(3)

2019/8/28 5:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「このままだと東京マラソンのような大勢の観客を集められない」

2020年東京五輪・パラリンピックの大会関係者は不安を口にする。五輪の目玉競技の1つ、マラソンの号砲が鳴るのは午前6時。招致段階から1時間半繰り上がった。

対応を迫られているのはマラソン選手だけではない。真っ先に挙がるのが観客を運ぶ鉄道会社。とりわけマラソンコースがある都心を走る東京メトロだ。早朝で観客が集まらず、沿道が閑散としたマラ…

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]