東電、再稼働なお見通せず 柏崎原発「一部廃炉」市長に

2019/8/26 22:29
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

東京電力ホールディングスは26日、新潟県柏崎市に対して柏崎刈羽原子力発電所(新潟県)の一部廃炉を検討していることを伝えた。1~5号機の廃炉計画の策定を求める同市に回答したが、廃炉は東電が目指す同原発6、7号機の再稼働を前提とする考えを示した。柏崎市とは別に新潟県が進めている原発の検証作業はめどがついておらず、再稼働への道筋はなお見通せていない。

東電の小早川智明社長は26日、「再稼働および廃炉に…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]