大和の高岡店閉店 後継未定、中心街の客足に影

2019/8/26 19:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

大和の高岡店(富山県高岡市)が25日、閉店した。同店が入居していた再開発ビル「御旅屋セリオ」は中核テナントを失う形になり、新たに入居する事業者は見つかっていない。周辺の商店街では空き店舗が多い「シャッター街」化が進んでいる。後継テナントの不在は客足をさらに遠ざけることになりかねない。

25日は閉店後、大勢の買い物客が見守る前で小杉美和子店長らが入り口前で挨拶し、76年の歴史に幕を閉じた。…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]