群馬県、県庁最上階に動画スタジオ

2019/8/26 19:05
保存
共有
印刷
その他

群馬県の山本一太知事は、県庁の最上階に動画スタジオを設置する構想を明らかにした。スタジオ内で撮影や編集、配信ができ、県の特産品を紹介する動画の撮影などに活用する。規模や開設時期は未定。開設を通じ県の情報発信を強化する。

県庁32階の展望ホールの一角にガラス張りのスタジオを設置する。CMの撮影や県民を招いた公開放送などでの活用を想定する。関連費用を9月補正予算案に盛り込み、同18日開会の定例県議会に提案する方針だ。

山本知事は「県民に開かれているということをアピールするためにも、一番高い所につくる」と話し、今後は機材や内装などの詳細を詰めていくという。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]