マック、6年ぶりに制服刷新 10代目、グレーシャツ基調に

2019/8/26 17:22
保存
共有
印刷
その他

日本マクドナルドは26日、10月に制服デザインを6年ぶりに刷新すると発表した=写真。シニアや主婦の従業員が増えるなど年齢や属性が多様化する中、動きやすさとともに、デザイン面ではグレーを基調にすることで落ち着いた雰囲気に仕立てた。2015年から続けてきた店舗改装が一巡する中で、制服も見直して「モダン」なイメージを打ち出す。

グレーのシャツを基調に、ブランドカラーの黄色がのぞくデザインに

10代目となる新たな制服はグレーシャツを基調に、ブランドカラーの黄色を首元からのぞかせた。機能面では気温の高い沖縄の店舗でも快適に働けるかといった実験の結果を踏まえて、通気性や伸縮性を高めた。汚れが落ちやすく、しわになりにくい生地を採用し、洗濯やクリーニングの手間も抑えやすくしたのも特徴だ。

下平篤雄副社長は「店舗立地や時間帯によっては人材確保が難しくなっているところも出ている」として、働きやすい職場作りや採用強化を進めると語った。9月9日から1週間、アルバイト向けの職場体験会も開催する。電話で応募条件や店舗の相談に応じる「応募コンシェルジュ」も設置し、幅広い層の採用につなげる考え。

日本マクドナルドでは約15万人の従業員が働く。6割が学生で、約25%は主婦。また、シニアや外国人従業員も増えている。従業員の多様化に合わせた、採用や研修の見直しも必要になりつつある。

日経電子版が最長2月末まで無料!
初割は1/24締切!無料期間中の解約OK!

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]