空き家問題を考える(6) 社会全体に大きな経済的負担
横浜市立大学教授 齊藤広子

2019/8/27 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

空き家の増加は社会全体で見ると、大きな経済的負担や損失を生みます。

空き家所有者は使っていなくても土地と建物の固定資産税、場所によっては都市計画税を支払う必要があります。区分所有のマンションでは月々の管理費(全国平均戸当たり1万5956円)と修繕積立金(同1万2268円)の支払いも必要です。見回りをシルバー人材センターに依頼すれば、月1回の見回りで3900円(横浜市の場合)の支出となります。

一…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]