/

この記事は会員限定です

「上田県政」継承へ 大野氏当選、都市部で明暗 埼玉県知事選

[有料会員限定]

埼玉県の上田清司知事の任期満了に伴う知事選(25日投開票)で、有権者は上田県政の継承と発展を掲げた前参院議員の大野元裕氏(55)を選択した。事実上の与野党一騎打ちとなった選挙戦では、無党派層の多い都市部での得票が明暗を分けた。大野氏は県民目線での県政運営に臨む構えだが、選挙戦で対峙した自民党県議団との信頼構築など難しい課題も待ち受けている。

「上田知事の政策手腕に批判的な人は少なく、応援団長を買っ...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り913文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン