「ブレインテック」個人向けにも 生活の質向上に期待

消費を斬る
日経MJ
コラム(ビジネス)
2019/8/27 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

医療・健康や教育、マーケティングなど業務用として注目が集まる、脳科学とIT(情報技術)を組み合わせた「ブレインテック」。消費者向けのサービスとして広がる可能性が出てきた。脳波を測定するなどして、日々の仕事の効率アップ、睡眠の質の向上などに役立てられる。ストレス過多に悩む人は多く、メンタルを整えられるなら、お金を惜しまない人たちの支持を集めそうだ。

頭には脳波を測るヘッドセットを装着。専用のアプリ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]