2019年9月17日(火)

米中対立激化、強まる株安・円高リスク

2019/8/25 23:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

週明けの金融市場は米中貿易摩擦の一段の激化を背景に株安・円高に振れやすい展開になりそうだ。投資家はリスク回避の動きを強めており、日経平均株価は1月4日以来の2万円割れ、円の対ドル相場も1月3日以来の1ドル=105円突破が視野に入る。米金利の低下も日米金利差の縮小を通じて円高が進みやすい材料になる。

23日の米市場ではダウ工業株30種平均が前日比623ドル下落、円の対ドル相場も一時、1ドル=105…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。