2019年9月22日(日)

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 22,079.09 +34.64
日経平均先物(円)
大取,19/12月 ※
21,910 +40

[PR]

日経ヴェリタスセレクト

フォローする

世界経済停滞でも外需主導を(異見達見)
山田久 日本総合研究所理事

2019/8/24 15:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
・世界貿易の停滞下では、内需拡大が日本経済の課題だと考えるのが一般的だ。
・しかし米中摩擦が続いても、グローバル化は緩やかでも継続される。
・製造業のサービス化も進展し、国際競争力は強化されている。
・外需主導は可能だ。重要なのは外需・内需を両輪とする成長パターンの実現だ。

米中摩擦が深刻化し、世界経済の先行きへの不確実性が高まっている。そうしたなか、世界貿易の停滞は避けられず、いかに内需を拡大させるか…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。


関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

日経ヴェリタスセレクト 一覧

フォローする

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。