2019年9月15日(日)

米中対立激化でNYダウ急落 米市場関係者の見方

2019/8/24 6:45
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他
 23日の米株式相場でダウ工業株30種平均は3日ぶりに大幅に反落した。中国が対米報復関税を発表、トランプ米大統領がツイッターで対抗措置を講じる姿勢を示したことで、米中貿易摩擦の激化への警戒感から売りが膨らんだ。トランプ氏は取引終了後に対中関税を引き上げると発表し、米中の対立が一段と激化してきた。今後の見通しについて米市場関係者に聞いた。

■ゼロ金利でも支えられず

ポール・ノールト氏(キングスビュー・…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。