静岡県の企業、人材採用 変化球で挑む

2019/8/23 19:52
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

人手不足に悩む静岡県内の企業が人材確保に向けたユニークな採用活動を進めている。物流会社や建設会社が共同で野球チームをつくり、連携して選手兼社員を採用する取り組みを始めた。このほか、オンラインゲームを通した人材発掘や、人工知能(AI)による面接など様々な取り組みが広がっている。

2019年4月、社会人野球チーム「焼津マリーンズ」が発足した。焼津の地域活性化を図るとともに、各社の人材確保にもつながる…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]