クリーニング店が脱「店頭手渡し」 高齢化や共働き増で

2019/8/24 6:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

クリーニング業界で脱「店頭手渡し」の動きが広がっている。店にロッカーを設置して24時間無人で対応したり各家庭を回って受け渡したりするサービスが拡大する。市場が縮小するなか取り組みは全国で進むが、共働き世帯が多く高齢化率が高い北陸では特にニーズが高い。クリーニングなど洗濯代の支出金額も全国でトップだ。北陸で始めたサービスを他地域に展開する例も出ている。

福井や石川で約240店舗を展開する黒川クリー…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]