/

J1の夢共有へ「日付のないチケット」販売 奈良クラブ

サッカーJFLの奈良クラブ(奈良市)は、J1昇格時のホーム開幕戦のチケットを11口限定で販売する。10年以内の昇格を目指しており、「日付のないチケット」と題して入場する権利のほか5つの特典を用意した。未来の昇格時のチケットを売る取り組みは世界的にも例がないといい、サポーターらとクラブの将来像を共有する狙いがある。

購入を希望する人にホームページなどから写真や動画、文章などで表現したクラブへの思いや夢を送ってもらい、中川政七社長ら5人の選考委員が選ぶ。購入代金は5万円で、チケットのほかに限定ユニホームやクラブの動画に名前を入れるなどの特典がある。9月末まで受け付け、12月には購入者を招待した「授与式」を開く。

昇格には戦績のほか、ホームスタジアムの来場数や入場可能人員数の規定などがある。大阪や京都に近い奈良には大型スタジアムがなく、J1昇格にはスポーツ施設整備などの課題もある。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン