/

福島県田村市で野菜工場着工 農業ベンチャーのA-plus

福島県田村市の都路町で23日、完全閉鎖型の野菜工場「ファーム&ファクトリー田村」が着工した。建築主は農業ベンチャーのA-plus(エープラス、田村市)で操業は2020年夏の予定。工場の床面積は5千平方メートルで研究開発室を備える。自動搬送システムなどを導入し生産を効率化する。投資額は20億円強で国の震災復興関連の補助金を活用する。

業務用の葉物野菜などを1日あたり約1.7トン生産する計画だ。雇用規模は20人以上の見通し。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン