2019年9月19日(木)

ホンダ、販売店のデザイン一新 木目調のショールーム

自動車・機械
2019/8/22 23:20
保存
共有
印刷
その他

ホンダは22日、国内の四輪販売店のデザインを刷新すると発表した。ホンダのイメージを強く印象づける外観とするほか、木目調の内装で居心地の良い空間をつくり集客力を高める。2020年6月から全国で順次導入を進めていく。

ホンダのイメージが際立つ外観にする

新しいデザインのコンセプトは「ホンダ・ディーラー・コンセプト2.0」。外観はホンダのイメージカラーである白を濃い灰色で囲み、ホンダのロゴを目立ちやすくする。

ショールームなどにも木目調の部材を多くあしらい、来店者が滞在しやすくする。整備工場のデザインも見直し、従業員の働きやすさにも気を配った。

ホンダは2006年に3つあった販売チャネルを統合して「ホンダカーズ」のブランド名で全車種を取り扱う。全国のホンダ販売店は7月時点で2172カ所。

新デザインの店舗は栃木県と埼玉県内の2カ所で19年内に先行導入して全国へと広げる。各地の販売会社が新店を開業したり、既存店を改装したりしたタイミングで新デザインに切り替える。年40~50店のペースで新デザイン店を増やしていく考えだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。