2019年9月24日(火)

葬儀場のつばさ公益社、死後手続きを一括代行

2019/8/22 19:47
保存
共有
印刷
その他

葬儀場運営のつばさ公益社(長野県佐久市)と行政書士よつば総合事務所(同)は、死亡後の火葬や行政手続きなどの支援を生前に契約する「おひとりさまの生前契約」を始めた。資格証明書の返納など死亡時に必要な手続きを一括代行する。「終活」を支援するプランで、身よりのない人や親族の負担を減らしたい人の利用を見込む。

行政手続きの代行などをする「死後事務サポート基本パック」は19万8000円(税別)。健康保険証やパスポートなど資格証明書の返納や年金の受給停止手続きを代行する。入院費や介護施設利用料の精算手続きも行う。オプションで、不動産や預金など遺産の整理を代行するプランもある。

「任せて安心プラン」は、葬儀費用に10万円(税別)の追加料金で死亡直後から埋葬までに必要な作業を代行する。喪主が不在の時などに病院への駆けつけや死亡届の提出、埋葬や散骨を全て代行する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。