/

この記事は会員限定です

尾西食品、海外で乾燥備蓄米販売 非常食をPR

[有料会員限定]

亀田製菓グループで非常食大手の尾西食品(東京・港)は海外市場に本格進出する。今秋にもお湯を入れて15分で食べることのできる乾燥備蓄米(アルファ米)の販売を米国で始める。欧州でも現地の展示会に非常食を出展しPRする。日本製の味や保存期間の長さなどの品質を売りに、防災備蓄品やアウトドア用の食料品として売り込む。

国産のアルファ米を使った商品を米国で本格販売する。まずは「白飯」「山菜おこわ」「わかめご...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り751文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

企業:
業界:

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン