尾西食品、海外で乾燥備蓄米販売 非常食をPR

2019/8/22 19:32
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

亀田製菓グループで非常食大手の尾西食品(東京・港)は海外市場に本格進出する。今秋にもお湯を入れて15分で食べることのできる乾燥備蓄米(アルファ米)の販売を米国で始める。欧州でも現地の展示会に非常食を出展しPRする。日本製の味や保存期間の長さなどの品質を売りに、防災備蓄品やアウトドア用の食料品として売り込む。

国産のアルファ米を使った商品を米国で本格販売する。まずは「白飯」「山菜おこわ」「わかめご…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]