福島第1の廃炉、山名理事長「石棺はない」

2019/8/25 4:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

廃炉を支援する原子力損害賠償・廃炉等支援機構は8日、廃炉の技術戦略プラン(要旨)を発表した。山名元・理事長に廃炉の課題や今後の行方などについて尋ねた。

――東京電力福島第1原子力発電所の廃炉作業の現状をどう評価しますか。

「汚染水は廃炉作業でボディーブローのように効いてくるので、制御するのは重要なことだが、地下水量を減少させるメドがたってきた。(溶け落ちた核燃料の)デブリについては2号機ではっき…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]