2019年9月17日(火)

福島のロボットテストフィールド、入居枠を拡大

大震災8年
北海道・東北
2019/8/22 18:35
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

福島県は南相馬市で9月に開所予定の福島ロボットテストフィールドの研究棟の入居枠を13から22に拡大することを決めた。同プロジェクトは東日本大震災と東京電力福島第1原子力発電所の事故からの復興・地方創生事業の柱として位置づけられており、新産業分野への県内外の事業者の参画を期待する。

2019年4月に実施した入居事業者の一次公募(定数9枠)では、会津大学(会津若松市)や、宮城、東京、愛知、滋賀、兵庫…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]

日本経済新聞社の関連サイト

日経IDの関連サイト

日本経済新聞 関連情報

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。