4/6 22:00更新 マーケット 記事ランキング

時価総額(普通株式ベース)
  • 東証1部 5,261,809億円
  • 東証2部 55,330億円
  • ジャスダック 73,081億円
東証1部全銘柄の指標
連結前期基準予想
純資産倍率 0.99倍 --
株価収益率12.52倍13.76倍
株式益回り7.98%7.26%
配当利回り2.44% 2.45%
株式市場データ

最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 18,576.30 +756.11
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
18,570 +890

日経チャンネルマーケッツでは、マーケット・経済専門チャンネル日経CNBCの番組をライブ配信。配信中の番組から注目のトピックスをお届けします。

金融危機は防げるのか [映像あり]

日経CNBCコメンテーター 岡崎 良介

2020年4月6日

小池都知事、緊急事態宣言「様々な準備に入っている」 [映像あり]

UQ,学生の通信費負担を軽減

2020年4月6日

[PR]

マーケットニュース

フォローする

世界の半導体関連株に買い 5G需要期待
景気後退懸念に逆行 問われる持続力

2019/8/22 20:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

世界の半導体関連株に資金が流入している。22日の東京市場では半導体製造装置株などが上昇した。次世代通信規格「5G」の先行投資が業績の追い風になるとの見方が強く、在庫調整の進展で半導体市況の回復期待も広がる。ただ、世界的な景気後退懸念に逆行する形の半導体関連株買いは局地戦の色も濃く、相場全体のけん引役になれるかは不透明だ。

22日の東京株式市場では、東京エレクトロンが1%高、SCREENホールディ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム