/

この記事は会員限定です

スマートシティー推進へ海外都市と連携 政府、10月に初会合

[有料会員限定]

政府は最先端のIT(情報技術)を活用した「スマートシティー」づくりを進めるため、海外の先進的な都市との連携強化に乗り出す。欧州連合(EU)や中国の都市に参加を求め、10月9日に横浜市で初会合を開く。海外での先進事例を日本での普及に生かす。平井卓也科学技術相が22日の閣議後の記者会見で明らかにした。

初会合の参加都市数は約10都市となる見込みだ。横浜市をはじめとする日本の自治体と、世界で取り組みが...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り213文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン