2019年9月22日(日)

日経商品指数17種

(1970年平均=100)
9月20日 145.722 -0.244

[PR]

商品ニュース

東京原油先物が反落、米でガソリン消費減懸念

2019/8/22 17:14
保存
共有
印刷
その他

東京商品取引所の原油先物が反落した。22日の清算値(期先)は1キロリットル3万6910円と前日比160円下落した。米国のガソリン在庫が需要期にもかかわらず増えていたことで、先行きのガソリン消費が減速するとの懸念が改めて高まった。

米エネルギー情報局(EIA)が前日に発表した米原油在庫は減少していたが、ガソリン在庫は前週比30万バレル増えた。米国は夏のガソリン需要期が終盤にさしかかっており、「今後さらにガソリン需要が弱含むとの懸念が高まった」(三菱UFJリサーチ&コンサルティングの芥田知至主任研究員)。

イランのロウハニ大統領が「今後中東の石油輸送の安全性を確保できなくなる」と述べたと伝わったことも材料視された。東京市場も地政学リスクの高まりを受け朝方は高く始まったが、「実際の原油供給への支障は引き続きみられなさそうだ」(市場関係者)との声が強く、上昇圧力は限定的だった。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム

新しい日経電子版のお知らせ

より使いやすく、よりビジュアルに!日経電子版はデザインやページ構成を全面的に見直します。まず新たなトップページをご覧いただけます。

※もとの電子版にもすぐ戻れます。