ヨネックス 衝撃を吸収するウォーキングシューズ

2019/8/22 16:25
保存
共有
印刷
その他

ヨネックスは衝撃吸収力を高めた男女兼用のウォーキングシューズ「パワークッション 107」を9月中旬に発売する。一般的な衝撃吸収材より衝撃吸収性が約3割、反発性が約6割高い素材を靴底(ソール)に採用した。甲を覆う部分を薄く見せて見た目をスマートにした。履き心地とデザイン性を両立したウォーキングシューズとして幅広い層の需要を見込む。

ヨネックスが発売するウォーキングシューズ「パワークッション 107」(ネイビーブルー)

ソールのつま先の部分とかかとの部分に用いた素材「パワークッションプラス」は、一般的な衝撃吸収材の「EVA」よりも衝撃吸収性が約3割、反発性が約6割高い。ヨネックスの調べでは、12メートルの高さから落とした卵が割れずに6メートル以上跳ね返ったという。高いクッション性で快適な歩行を支える。

甲を覆うアッパー部分はソールに深く埋めるつくりにし、見た目はスリムにした。つま先のゆとりは確保している。

価格は税別1万5000円。ネイビーブルー、赤、ライトブラウン、黒、白の5色展開で、サイズは22センチメートルから28センチメートルまで用意した。全国の百貨店や靴専門店で販売する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]